Tag Archives: Muath

Muath中尉の笑顔 ( 追記1 )

Standard
Muath中尉の笑顔 ( 追記1 )

***追記1***
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2946587/Jordanian-pilot-burned-death-sickening-ISIS-video-heavily-sedated-unaware-happen-him.html

Jordanian pilot who was burned to death in sickening ISIS video ‘was so heavily sedated
he had no idea what was about to happen to him’


ISIS火刑動画のヨルダン人操縦士は
「大量の鎮静剤を与えられていたため何が起きるのか解っていなかった」

The report also cites unspecified ‘observers’ it says conducted a detailed study of the video, who concluded that that Kasasbeh’s ‘sensory centres’ burned quickly, leaving him unable to feel the pain of the inferno.

また、このサウジアラビアの報道によると、
このビデオをじっくり調べた「観察者達」は
カサスベ中尉の「sensory centres ( 感覚神経、中枢神経?) 」は
すぐに焼かれており、地獄の痛みを感じることはなかったと
結論を出していたそうです。

***以上***

最悪な結果になってしまいました。
BBC報道
英文の後に、大まかな日本語訳をつけます。

A video published online by Islamic State (IS) militants claims to show Jordanian pilot Moaz al-Kasasbeh being burned alive.
The video, which could not immediately be verified, shows a man standing in a cage and engulfed in flames.
Lt Moaz al-Kasasbeh was captured when his plane came down near Raqqa, Syria, in December on a mission to support the US-led military coalition against IS.
Jordanian state TV confirmed the death and said he was killed a month ago.
The video posted online on Tuesday was distributed via a Twitter account known as a source for IS propaganda.

好戦集団イスラム国が、ヨルダン空軍操縦士ムアズ・アル・カサスベ中尉
( First Lieutenant Muath Al-Kasaesbeh ) を火刑に処したとするビデオを
ネット公開しました。
真偽はまだ検証されていませんが、ビデオには、
男性が檻の中に立ち、炎に包まれる様子が映っています。
ムアズ・アル・カサスベ中尉は、昨年12月
米軍の率いる対ISIS連合軍作戦の際、操縦する機体が
シリアのラッカ(Raqqa )近郊に墜落した時に拘束されました。
ヨルダン国営放送局は、中尉の死亡を確認し、
殺害は、一ヶ月前に行われたと言っています。
このビデオは火曜日にネットに公開され
ISISのプロパガンダ用と見られるTwitterアカウントから拡散されました。

The BBC’s Frank Gardner says that the video is clearly intended to shock.
The highly produced 22-minute film includes a sequence showing the Jordanian pilot walking at gunpoint amongst rubble apparently caused by coalition air strikes that targeted jihadists.

BBCのフランク・ガードナー氏は、このビデオの目的は
明らかに、ショックを与えることにあると語っています。
動画は22分の長さで制作レベルが高く、ムアズ中尉が
ジハード戦士達を狙った連合軍の空爆の結果と見られる瓦礫の中を
銃を突きつけられて行進させられている様子が映っています。

Profile: IS-held Jordanian pilot Moaz al-Kasasbeh
によると

Lt Kasasbeh was born in the central Jordanian city of Karak in 1988. He is one of eight children from a prominent family. His uncle was a major general in the Jordanian military.
In 2009, he graduated from the King Hussein Air College and joined the Royal Jordanian Air Force (RJAF)
After undergoing further training, he qualified as an operational pilot in 2012 and joined No 1 Squadron at the Muwaffaq Salti Air Base, which flies F-16s.

カサスベ中尉は、ヨルダン中部Karakで、1988年、名家の第八子として生まれ、ヨルダン軍少将の叔父がいます。
2009年、フセイン王立空軍兵学校 ( King Hussein Air College )を卒業、
ヨルダン国空軍 ( RJAF ) に入隊、さらなる訓練を修了し、
2012年、軍事作戦操縦士の資格を得て、F-16機を抱えるMuwaffaq Salti 空軍基地の第一飛行大隊に入隊したそうです。

Jordanian Pilot First Lieutenant Muath Al-Kasaesbeh, Moaz

My heart goes out to Muath’s family especially his wife, parents, brothers and sisters…as well as his friends and all the Jordanian people who fought tirelessly for his release.

Advertisements

Hostage Swap人質交換Tal Abyad (追記3)

Video

ISIS ( Islamic State イスラム国 Daesh ) からの新たに音声メッセージが

I’m Kenji Goto Jogo.
This is a voice message I’ve been told to send to you.
If Sajida Al Rishawi is not ready for exchange for my life at the Turkish border by Thursday sunset, 29th of January, Mosul time, the Jordanian pilot Muath Al Kasasbeh will be killed immediately.

【 拙訳 ( 意訳と補足 ) 】
後藤Jogo健二です。
この音声メッセージを送るように言われました。
もし、私の命との交換である サージダ・アル・リシャウィ(Sajida Al Rishawi)が、
1月29日モースル(Mosul)の日没時刻までに、(その)トルコ国境に、いて
(解放)準備が整っていなければ
ヨルダン人操縦士 ムアズ・アル・カサスバ( Muath Al Kassasbeh )は、
即時、殺害されます。

ISIS Kenji Goto voice message

アラビア語のメッセージの赤字の部分は
最後の操縦士殺害予告だと思います。

モハメッド・マームド( Mohamed Mahmoud ) さんの
日本時間で正午頃のFacebook ポストには

Mohamed Mahmoud

Kenji Goto
‪#‎Kenji‬
In a new audio message, Kenji is reading a message conveying a new ultimatum for the Jordanian authorities to release Sajida Alrishawi or ‪#‎IS‬ will kill Jordanian pilot Moaz Alkasabah by sunset (Mosul Time) Thursday, January 29.

Earlier today, a Jordanian government speak-person confirmed the will of its government to set Alrishawi free in exchange for the Fighter Pilot and the Japanese journalist, but later on, another official denied she was released or handed to a cheikh while waiting for the prisoner and the hostage to arrive to Amman.
This new message explains the complications and conflicting news reported earlier during the day.

まず、先ほどのメッセージを載せていらっしゃいますが、続けて

先ほど、ヨルダン政府のスポークスマンが
ヨルダン政府は、戦闘機操縦士と日本人ジャーナリストと引き換えに
アルリシャウィ( Sajida Alrishawi ) を解放する意思がある、
と確証したものの
その後になって、
囚人( サージダ ) と 人質がアンマンに到着するのを待っている間に
別の政府高官が、サージダが解放され、
シーク ( Cheikhは英語Sheikhのフランス語 )に
引き渡されたことを否定していました。
この新たな( 音声 )メッセージによって
先ほどの、わかりにくく交錯した情報が説明されました。

ISIS hostages swap update

そして、これが、その錯綜する情報なのですが
( 拙訳は、大まかな意訳で、*は、補足です。)

Mohamed Mahmoud

According to unidentified source in Amman (Jordan), Sajida Alrishawi was handed to the cheikh of Aldlimee tribeو and was on her way to Iraq.
On northern Turish-Syrian border checkepoint of Tal Abyad, Kenji Goto and fighter pilot Moath Alkasasba are much awaited as soon as Sajid Alrishawi reaches a ”safe” place in Iraq.
A row of Japanese and international TV teams can be seen in and around the checkpoint. Security has been tighten up and high ranks are on the spot.

ヨルダン・アンマンの某消息筋によると
サージダ・アルリシャウィは
アルディミー族( Aldimee,Al Dimee で調べましたが見つかりませんでした)
族長 ( シーク、仏語Cheikh 英語Sheikh ) に
引き渡されたイラクにむかっているそうです。

シリア北部トルコ国境のTal Abyad にある検問所では、
後藤健二さんと戦闘機操縦士ムアズ・アルカサスバさんが、
サージダアリシャウィが安全な場所に到着するなり
( 姿を見せるはずと ) 待たれています。
日本をはじめとする各国の報道陣が検問所の中や付近につめかけており、
警備が強められ、高官たちが待機しています。

Kenji Goto Upate

けれども、続けてコメント欄で

Conflicting news from various sources about the swap between Jordan and ISIS.
Jordanian foreign minister denies the release of Sajida Alrishawi and ties her release to getting back Jordanian pilot alive.

ヨルダンとISISの間の人質交換に関し、
様々な消息筋から交錯するニュースが入っていますが
ヨルダン外務大臣はサジダ・アリシャウィの解放を否認し
その解放は、ヨルダン人 操縦士が 無事で解放されることにかかっている
と言っています。

Mohamed Mahmoud comment

日本の報道陣が、その問題のトルコ国境Tal Abyad検問所に
詰めかけている姿がみられているそうですが ( 日本時間29日早朝 )
さすがに、まだ、その様子はテレビでは流していないことと思われます。

【追記1】
人質交換に関するヨルダンと日本の様子を伝えるDaily Mailの詳細報道


Islamic State releases new audio message by Japanese hostage

( イスラム国、新たな日本人人質メッセージを公開 )

【追記2】
さらに詳しい写真と動画満載の英国Daily Mail記事
‘If we are not exchanged at the Turkish border at sunset the pilot will die’:
Audio recording claiming to be from Japanese hostage issues
new prisoner swap deadline – as Jordanian’s wife faces agonising wait

(「トルコ国境での日没交換が行われないならば操縦士は死ぬ」
日本人人質によるとされる録音が新たな交換期限提示
ヨルダン人(操縦士)妻、苦悶の待機 )

後藤さんのお母さんの会見についた字幕は不完全ですが…。

【追記3】
Tal Abyad検問所で待機する報道陣

Mohamed Mahmoudさん、Alaaeddin Alzaeem さんの写真をシェア

Hostage Swap Tal Abyad

Média men and women waiting at Tal Abyad crossing (Syrian-Turkish borders) for Japanese journalist Kenji Goto and Jordanian pilot swap (with Sajida Alrishawi).
Sunset is almost there (Mosul time).

Tal Abyadシリア・トルコ国境で日本人ジャーナリスト後藤健二さんと
ヨルダン操縦士とのSajida Alrishawiとの交換を待つ報道陣
モースルの日没時間は間近

Alaaeddin Alzaeem さんの写真

Hostage Swap

Hostage Swap

ISIS 人質交換を待つ報道陣