Category Archives: iPhone, iPad & iOS Apps

AirPods 使用感

Video
AirPods 使用感

img_7897-1

一応、自分へのクリスマスプレゼントだったんですが使い始めちゃいました(笑)(笑)
ずっと待っていたAirPods
値段を知って一時は買うのを諦めたAirPods
でも昨日、突如、ストアピックアップなら
購入可能なのを偶然発見!
思わず買っていた…(涙)
そして
この為だけに4時間かけてロンドンまで行きました!
で…
一応、クリスマスプレゼントなので、我慢して、
今日は、さすがにイブだし、日本なら夜だし、
と…開封。
ケーブル同梱が嬉しい…
ケーブル、しょっちゅう、不調になって無償交換してますから!!
まぁ値段を考えれば、ケーブル同梱で当然ですが…。
さて
肝心の使用感想を…
まず
パッケージから出した状況では
バッテリーが80%くらい、
充電すると「充電ケース」は1時間もかからずに100%に、
「AirPods」は「ケース」に入れると「即」くらい急速に100%になりました。
そして
ペアリング
iPhone 7 Plusでは、瞬時!
一度ペアリングすれば
充電ケースは、端末の近くに置く必要は全くありません。
けれども…
iPhoneとの接続を切った後
iPad Proとペアリングした時は、かなり時間がかかりました…。
iPhoneでは瞬時だったので
やり方が悪いのかと
充電ケースのフタを閉じたり開けたり、
数分の試行錯誤の後、ペアリングに成功。
一回、ペアリングしてしまえば、後の接続は、スムーズでした。
さて
音質ですが…
iPhone 7 Plus同梱の新型EarPodsには劣らないと思います。
つまり、以前のEarPodsより良い音質に感じます。
少なくとも今まで使った事のある2つのBluetoothイヤフォンよりも遥かに良い音質。
(Bluetooth ヘッドフォンには負けるかも…)
しかし…
問題は、音量の調節…
右か左か、どちらかのAirPodを
トントンと2回叩くとSIRIが反応して、SIRIに
お願いして、音量を調節したり
スキップしたりできるのですが…

やらない…やれない…
いや、可能だけど、こんなん
人前でやるの絶対イヤ…(涙)
ま、普通からSIRIを大活用している人には
無問題だとは思います。
でも、私は
様々な意味で
このAirPodsちゃんは、
家でだけ使おうと思いました(笑)(笑)。
今まだ品薄なので外で使って、奪い取られたら
たまりませんから
英国では十分あり得ますし!
それに
耳への装着感も良く、しっかりしていて
落ちそうにはないものの
(EarPodsと変わらない装着感)
なんとなく無くしそうで不安…。
ちなみに、
センサーのおかげで
片方のAirPodが耳から落ちると音が止まります。
しかし、耳から外れたAirPodの
耳にあたる部分を指で塞ぐと
音が再開され、耳に入っている片側から聴く事が
できます。
《追記》
片方を充電ケースに入れておき
片方だけで聴く事もできます!

最後に…
まだ数時間使っただけですが
これを勧めるかと聞かれれば
iPhone7、iPhone 7 Plus持ちのかたには
絶対お勧め!!!
充電しながら聴けるし
今まで使った事のあBluetooth イヤフォンや
Bluetooth ヘッドフォンよりも
音質・装着感の総合点で遥かに優れていると思いますから。
(おそらくバッテリーの持ちも良さそう)
ただし
値段はバカ高いし、必要かと言えば必要は無いかも…。
でも、
個人的には、
買って良かった!!と、心の底から喜んでおります〜〜

img_7924
iOS10にアップデートしていないiPhone 6s Plusでは使えないことも確認しました(涙)。

iPhone6PlusとiPhone6とiPad中高年による使用比較感想

Standard
iPhone6PlusとiPhone6とiPad中高年による使用比較感想

実は、誕生日プレゼントに、今さらながら
iPhone 6 Plusを獲得!!!
しかも息子達に「iPhone 6?いらない」と言われたため
現在、iPhone 6 PlusとiPhone 6の2端末を常時携帯という、
えぇ、昨年末に夢見ていた(笑)状態が実現しているのであります。

そこで、中高年女性の立場から
iPhone 6とiPhone 6 Plusの両方を
数日使ってみた感想を両者と
さらにiPad miniやiPad Airとも
比べてメモっておこうと思います。
ちなみに
iPhone 6 Plusは買った時から既にiOS8.3、
発売日に買ったiPhone 6と
初代iPad miniはiOS8.3にアップデート済み
やはり発売日に買ったiPad AirはiOS7のままでアップデートは、しておりません。

さて、
まず
iPhone 6 PlusとiPhone 6
ワタクシ、ほんっとうに常時携帯しております。
当然、家の中でも片時も離さず常時携帯しております。
浮気をしている人のように常時携帯しております。
よって、服にはポケットが不可欠
服を選ぶ基準はポケットの数と大きさとなっております。
婦人服で理想のポケット度の到達するのは至難の技でございます。

本題に戻りますと…
iPhone 6 Plusは
携帯ストラップを付けて上着やベストの下ポケットに
iPhone 6 は
やはり携帯ストラップを付けてジーンズの
後ろポケットに入れておりますが
心配していたiPhone 6 Plusの170gという
HTC Desire HDよりも若干重い重量は
全く気にならないことが判明いたしました!!
iPhone 5sからiPhone 6に替えた時は
ポケット内での存在感に全く違いを感じなかったのですが
大きさも重さもかなり増えたのにもかかわらず
存在感は、それほど変わらない、つまり
負担になりません。
これには、ちょっと驚きました。

次に片手操作
この女性としても小さい手でさえ
iPhone 6のように片手持ちで全てこなすのは可能です!
ただ親指が疲れますし付け根に負担になりそうです。
落下防止の携帯ストラップも必須です。
ただし、左手で支えながら
片手で入力するのは
フリック入力、ローマ字入力ともに
非常に快適です。
両親指入力も快適です。
現在、これも両親指入力でブログっております。
両親指入力はiPad miniでもiPad Airでも使っておりますが
一番快適なのはiPad mini
iPad Airは、ちょっと親指に負担を感じます。

そして問題のバッテリー
iPhone 6 Plusの方が画面が大きいためか
iPhone 6 よりも若干早くバッテリーが減ります!
さらにバッテリーも大きいせいか
充電速度もiPhone 6 より若干時間がかかります!
これは、ちょっと意外でした。
ただ、充電にかかる時間は、iPad Airに比べれば遥かに短く
iPad miniやiPhone 5sよりも急速です。
( チャージャーは初代iPadからiPad Airまで付属の物を使用 )

iPhone 6でも買った当初に時々あった
コントロールパネルがスワイプで出てこない不具合が
この数日の間に2回
WiFiアイコンの横で通信接続表示が回転し続ける不具合が1回ありました。
iPhone 6では、さらに、突然
ユーザー辞書が消える不具合も有りましたが
この3つとも今年に入ってからは
無いように記憶しております。
これらの不具合は、一度電源を落として、再起動すれば即直ります。

そういえば、アプリがiPhone 6 Plus用に適応していない
iPhone 6 Plusは老眼用だと批判がありましたが…
「老眼iPhoneのどこが悪いんだっ?!!
中高年をナメるんじゃないっ
ジョブズだって老眼だったはず
( あ、近視だったから老眼じゃないのか???)
iPhone 6 Plusを選んだ理由の半分は老眼対策なんだから
アプリもFacebookアプリのように変に対応するなっ
字が小さ過ぎて読めないんだよっ
せめてフォントの大きさを選ばせろっ」
と思います。

ところで、以前、ノキアちゃんNokiaのスマフォのブラウザでは
(HTC Desire HDもそうでしたが)
文字部分だけ画面の幅に合わせて拡大する
という素晴らしい機能があったのですが
( しかも、このブラウザはサファリがベースだったはず)
この機能、近年のスマフォや
iPhoneでは見かけないようで
非常に残念でございます。
iPhoneで実現してほしいのは、まず何よりも
この機能です。
iOS8で少し改良されたズーム機能も
まだまだ使い勝手は悪いですから。
もっと老眼に優しくなってほしい!!
老眼世代によるiPhoneやiPadに投資を忘れないでくださいっ!!

最後に…
iPhone 6 Plusの登場で
iPad miniの立場が危うくなるのでは
という声を聞きますが…
それは無いと思います。
はっきり言って、フォントの変更などが不可能な
雑誌型の電子書籍は、iPad miniならば
バッチリ読めますが
iPhone 6 Plusでは、非常に読みにくいです。
フォントが変更できるタイプの電子書籍は
iPhone 6 Plusで非常に快適に読めますが
電子書籍に関しては
雑誌や図鑑はiPad Air
単行本や文庫はiPad miniが
最も快適に読めます。
電子書籍リーダー専用機としての
目的だけでもiPad AirやiPad miniを
購入する意義はあります。

それでは
辞書アプリやインスタグラム、LINEは
現在、iPhone 6 Plusが、最も最適に使えますので
このままアプリ変更など決して、しないよう願いつつ、
とりあえず、ここで、一旦、メモを終了いたします。

IMG_1473

iPhone と ポゥ

Standard

ふと、そういえば、佳鳴屋ポゥが、わたくしの
iPhoneに止まっている写真が無いことに気づきました。
えぇ、当然ながら、写真は、全て
わたくしのiPhoneで、とっているからですわ。
それで、iPadで、iPhoneとポゥの写真をとってみましたの!

2015/01/img_7730-1.jpg
たまに、iPadで撮影なさっているかたを
見かけることがございますが、、、
いくらスクリーンが大きくて見やすくとも
不器用なワタクシにとっては
すっごく、とりにくいっ
ハンパなく、とりにくいっ
と…今さらながら、気づきました…。

見やすいスクリーンサイズと写真のとりやすさの
ちょうど良い妥協点は
iPhone 6 Plus なのかもしれません…。
あ、いえ、別に、
iPhone 6 Plusを買いたい…ということではございませんのよっ!!
いえ、ほしい、ほしいのは確かでございますがっ
ふだん使いには、この、常に、家でも
ポケットにいれて持ち歩いているiPhone 6しかありえませんので
スペアとしてiPhone 6 Plusを…なんて、
そんなゼイタクは、さすがに、できませんわっ
しくしくしく


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

WordPress現在の使い心地と希望

Standard

WordPressでブログを始めて数日…
実は、Wordpressブログは、これが初めてではなく
2010年の1月から2011年くらいまで
「スマフォ&プリペイドモバイル@UK」
元のタイトルは
「スマフォ5台の主婦@UK」(爆)
だったか、まぁ、ともかく
英国で、契約ではなく、プリペイドのSIMカードで
日本語モバイルを楽しむ、というブログをやっておりました。

えぇ、当時は、まだ
iPhoneが出る遥か前から
一世を風靡していたノキアNokiaのSymbian端末、そして、その後の
Samsung やSony EricssonやHTCなど各種Androidフォンの
全てSIMロックされていない端末を同時に5台は使っておりまして
テロリスト並みだったんでございます(爆)
…と、
ち、違う!!
そんな話ではなく
Wordpressの使い心地でございますよ!!

数年、留守にしていた間に、
いつのまにかiOSアプリが登場、iPadやiPhoneでラクにブログれ、
さらに複数ブログの管理もスムーズ、、と
素晴らしく改良されておりました。

けれども唯一問題が…
それは、にほんブログ村ランキング…
httpsで始まるサイトアドレスを登録できない
( 自動的にhttpに直され、同一サイトと認識されない)ため
せっせと、ログインしていない別ブラウザから自ポチしたり(爆)
友人達にお願いしているのにIn ポイントがゼロのまま(涙)
にほんブログ村のカナリア・カテゴリーなんて
4ブログしか参加が無いのに堂々の4位でございますわよっ!

別宅ブログでは、にほんブログ村やブログランキングから
ご来訪くださる方が結構いらっしゃるので残念…(涙)。
1月中には、にほんブログ村が対応予定ということで期待しております。

あ、それから、Wordpressでも、
はてなブログのように、iTunesのアフィリエイトが
ラクにできれば良いのに…。
もっとも、ハテナのアフィリエイトも
ごくごく少数の心優しい友人のお恵みポチ以外は
我が家の自ポチ購入(爆)。
とても収益とは呼べませんがっ
iTunes7%ディスカウントと割り切っておりますわ!
ほほほほほ

2015/01/img_7590.jpg
ここまで、お読みくださって、ありがとうございます。
佳鳴屋ポゥより、御礼申し上げます。
明日は、絶対にっ、短くいたしますっ!!


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

日本でも英国の鳥週刊誌電子版が1冊無料

Standard

本日は、日本でもiPadやiPhone、iPod Touchで
購入・閲覧できる英国の「家鳥」専門週刊誌
「Cage and Aviary Birds」を ご紹介申し上げます。
ちなみに、Aviaryというのは、庭の鳥小屋と申しますか、
動物園の鳥檻(おり)から、その小型版ようなもの。

この電子雑誌( 紙でも売られておりますが )、なんと
一冊、まるまる、タダでダウンロードして読めますの!
しかも、その無料特典の1冊を選べます!
実は、わたくし、既にiPadで数冊購入しておりますが
今回、iPhoneで、新たに、雑誌アプリをインストール
最新号を無料でダウンロードいたしました。

以下、具体的なダウンロード方法を、ご説明いたします。
( 画像をタップまたはクリックすると高画質版で見られます。)

IMG_6210.JPG

https://itunes.apple.com/jp/app/cage-aviary-birds/id534498582?mt=8
( 上記リンク↑をタップすると、下記の1〜3まで省略できますが、とりあえず )
1. iPhone、iPad、iPod TouchのNewsstandを開ける。
2. Storeをタップ
3. 検索欄に Cage and Aviary Birds と入力し検索

  1. 誌名の右下「Free( 無料 ) 」をタップして、インストール
  2. Newsstandの棚に出て来た雑誌の表紙をタップ
  3. 「1年定期購読すると37%お得!」の画面が出ますが、自動的に
    「無料の1冊を選んでください」画面になるので表紙をタップし選び
  4. 「この号でいいですか?」の確認画面で、YES をタップ
  5. 「購入が完了しました。ダウンロードしてください」で、 OK をタップ
    ( purchase と書かれていますが無料なので課金はされていません。)
  6. 選んだ雑誌の表紙の右の Download をタップ
  7. ダウンロードしながら読めます。
    ( もちろんピンチ&ズームで拡大して高画質で読めます。)

この雑誌は、かなり、通向け、と申しますか
真剣に飼育に取り組んでいらっしゃる方や業者さん向けで
情報満載ながらも、ちょっと地味め(爆)。
けれども、最新号は、クリスマス読者写真スペシャルやら
今年を振り返るページなど
わたくしのようなド素人にも楽しめる内容でございました。

IMG_6218.JPG

カナリアとインコやオウム情報は毎号必ず載っております。
英国でのカナリア人気が、うかがえますわ。
鳥萌え族の皆さま、ぜひ、どうぞ〜

今、気づきましたが、なんと創刊1902年!!!
明治35年 ( たぶん )でございますわよ〜〜っ!!!!
鳥専門の週刊誌が112年続いているって英国さすがだわ……!!!


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!