Monthly Archives: December 2014

日本でも英国の鳥週刊誌電子版が1冊無料

Standard

本日は、日本でもiPadやiPhone、iPod Touchで
購入・閲覧できる英国の「家鳥」専門週刊誌
「Cage and Aviary Birds」を ご紹介申し上げます。
ちなみに、Aviaryというのは、庭の鳥小屋と申しますか、
動物園の鳥檻(おり)から、その小型版ようなもの。

この電子雑誌( 紙でも売られておりますが )、なんと
一冊、まるまる、タダでダウンロードして読めますの!
しかも、その無料特典の1冊を選べます!
実は、わたくし、既にiPadで数冊購入しておりますが
今回、iPhoneで、新たに、雑誌アプリをインストール
最新号を無料でダウンロードいたしました。

以下、具体的なダウンロード方法を、ご説明いたします。
( 画像をタップまたはクリックすると高画質版で見られます。)

IMG_6210.JPG

https://itunes.apple.com/jp/app/cage-aviary-birds/id534498582?mt=8
( 上記リンク↑をタップすると、下記の1〜3まで省略できますが、とりあえず )
1. iPhone、iPad、iPod TouchのNewsstandを開ける。
2. Storeをタップ
3. 検索欄に Cage and Aviary Birds と入力し検索

  1. 誌名の右下「Free( 無料 ) 」をタップして、インストール
  2. Newsstandの棚に出て来た雑誌の表紙をタップ
  3. 「1年定期購読すると37%お得!」の画面が出ますが、自動的に
    「無料の1冊を選んでください」画面になるので表紙をタップし選び
  4. 「この号でいいですか?」の確認画面で、YES をタップ
  5. 「購入が完了しました。ダウンロードしてください」で、 OK をタップ
    ( purchase と書かれていますが無料なので課金はされていません。)
  6. 選んだ雑誌の表紙の右の Download をタップ
  7. ダウンロードしながら読めます。
    ( もちろんピンチ&ズームで拡大して高画質で読めます。)

この雑誌は、かなり、通向け、と申しますか
真剣に飼育に取り組んでいらっしゃる方や業者さん向けで
情報満載ながらも、ちょっと地味め(爆)。
けれども、最新号は、クリスマス読者写真スペシャルやら
今年を振り返るページなど
わたくしのようなド素人にも楽しめる内容でございました。

IMG_6218.JPG

カナリアとインコやオウム情報は毎号必ず載っております。
英国でのカナリア人気が、うかがえますわ。
鳥萌え族の皆さま、ぜひ、どうぞ〜

今、気づきましたが、なんと創刊1902年!!!
明治35年 ( たぶん )でございますわよ〜〜っ!!!!
鳥専門の週刊誌が112年続いているって英国さすがだわ……!!!


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

Advertisements

籠の中の鳥と蓮さま〜

Standard

佳鳴屋ポゥは、外遊びの時は、必ず
庭の前まで行って外を眺めておりますの。

呼びかけるような鳴き声の繰り返し、、
ひょっとして仲間がいないかと呼んでいる???
外に出て遊びたそう、、
いえ、
ニンゲン目線の感傷かもしれませんし、
英国の某カナリア本にも

カナリヤを庭に放つのは、
豪華客船でクルーズを楽しんでいる旅客に対し、洋上で、
『さぁ、海に飛び込んで、思う存分、泳いでください』
と言うようなもの、
500年も室内で暮らして来たカナリアを
野鳥と比べて不憫がるのは見当違い

といったような、もっともなことが書いてありましたが、、、
でも、、
暖かくなったら、なんとか方法を考えて
庭で安全に遊ばせてやりたいわ、、(涙)。
それまでは、見るだけで我慢しておくれ、ポゥや(涙)。

そう言えば 前回のNHK 朝ドラ「花子とアン」で
花子の腹心の友レンさまが、夜、信州の花子の家の庭に立ち
カゴから、掌に包んで取り出した十姉妹?ちゃんを
飛び立たせるシーンがございました、、、。
「籠の中の鳥」と自分の運命を重ねたんでしょうが、
蓮子〜っ、、、それは違うっ(涙)!!
あれじゃ、
夜、右も左もわからない真っ暗闇の森の中に
子どもを捨てるようなものよ〜っ(涙)!
ヘンゼルとグレーテルじゃぁございませんかっ?!!
その後、駆け落ちシーンで登場した
マクラ合戦のようなハネ羽根ハネ
羽毛の嵐が、さらに不吉に思えましたのよ…(涙)。

レンさま駆け落ちについては、宜しければ 別宅に、ご来訪くださいまし

「蓮子とデン」愛の讃歌
http://zetta.hatenablog.com/entry/2014/07/19/

IMG_0728.JPG

IMG_0738.JPG


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

お祖父ちゃんの試練鳥!九ちゃん

Standard

写真左は、前々回、ブログりました「試練鳥」
義父が病気の友人から預かったまま
返せない状況になり引き取るはめになった九官鳥ちゃん。
( ちなみに、ご友人は、ご健在 )

居間じゅうに凶暴な気を放ち(爆)、
未だに家族の誰にも懐いておらず
話させようとすると頑と話さず
黙っていてほしい時には喋り続ける…
という、正に、
もはやペットには非ず、
一緒に暮らすことが試練…というタイプの
試練鳥でございます。
けれども、こうやって、あらためて写真を見ますと、
どことなく可愛いく萌えるのは
やはり鳥パワーと申せましょうか?

もっとも、鳥嫌いな長男(@別居中)は、
おじいちゃん宅の九ちゃんは、もとより
こんな可愛いカナリアでさえ嫌っておりますのよ。
ちょっと長めの留守の際には
ポゥちゃんの面倒を見てもらおうと思っていたのに…(涙)。

右は
わたくしの肩にとまるポゥ
そして、次男と一緒にPC画面を見つめるポゥ
やっぱり、次男が、一番、愛されている模様。
年齢が、一番近いからかしら?
モルちゃん同様、ポゥの世話は全くしておりませんが!!!

IMG_5639.JPG


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

英国スーパーの小鳥エコバッグ

Standard

先日、隣り街の某大型チェーン店Wilkoに干し草を買いに行くと
こんなエコバッグが約150円ほどで売られておりましたの。
大きさは、たて50cm・よこ60cmくらいで
手さげの他に肩ヒモも、ついております。
本当は、ひとまわり小さい袋がほしかったものの
小鳥ちゃん達の可愛さに、こちらを選択。
モデルは絶対カナリアだと思いますわ!
次男の肩に乗るポゥと比較なすってください!

IMG_5546.JPG
これでも十分、シワや、おり目がついてしまっておりますが
もっとも状態の良い袋を選んでまいりましたのよ…(涙)
同じ図柄で布製も売ってくれないかしら?!!

この何でも売っている店には、カナリヤ用の種もオヤツも
庭に来る野鳥用のエサも豊富にそろっておりますの。
「冬用に脂肪分を多くした野鳥用食糧」のパッケージを見ながら
英国の小鳥ちゃんって幸せだわ…と、しみじみいたしました。
ほほほほほ


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!

鳥体験の乏しい家族を説得!

Standard

実は、、、ポゥが来るまでは、
夫も、次男も、
「鳥体験」つまり、接触したことのある鳥が、
おじいちゃん宅の
やたらとデッかく、よく喋り、
攻撃的なので危険過ぎてカゴから出せない
ペット、コンパニオン・バードというコトバが虚しく風に流され
「試練鳥」としか呼べないような九官鳥…
だけでございましたので、わたくしが
「もう我慢できないっ!小鳥ちゃんと暮らしたいっ」
と、騒いだ時には、
「毎日、お風呂に入れなきゃいけない。」
「うるさい。噛まれる。危険。」
などと、じみ〜に反対いたしましたの。

それに対し
カナリアは噛まない
カナリアは自分で水浴びする
と、説得、
夫の出張中に、ポゥを迎え入れました!
その結果、
次男はポゥに一目惚れ、
そして
出張から戻って1日半、目の前にいるポゥに全く気づかず(爆)
ポゥがビビっていて声を出さなかったからだと言い張った夫も
ポゥが肩や腕に乗ってくるようになると
可愛くてたまらなくなり、ポゥのビデオや写真を
姉達や姪っ子達に送りつけるようになりましたわ(爆)。
まさに
「案ずるより産むが易し」!
実際に、
ポゥに対しては、わたくしは自分をママと呼び
夫は、パパと自称しておりますのよ。
ほほほほほ

IMG_5515.JPG


人気ブログランキングへ

ご来訪ありがとうございました!
上記の文字リンクか、その上の
佳鳴屋ポゥとモルモットの三毛と茶々の写真バナーを
クリックかタップしていただけると
別窓で「人気ブログランキング」が、開きます。
それで1ポチ ( 1投票 ) となります。
どうぞ1日1ポチよろしくお願い申し上げます〜!